2011年05月19日

色つきfuwafuwa雪だま?…ie…毛玉desu。

最近の我が家のnyanko。


王子様気質の空ちゃん。

女王様気取りの海ちゃん。

ぽややん偵察隊の白玉くん。


じゃれて遊んでいる事は(多々)ありますが、“シャァー”も“ウゥゥー”も一切なく、もちろん本気で喧嘩にまで発展したこともない、穏やかな仲良し3猫組です。

空ちゃん(ボス)
 ボスを気取らない穏やかさと寛容さとが、この子たちの穏やかな猫社会を形成しているのかなと、感じます。



そんな穏やかな社会に、一石を投じたのはこのコミュニティの母(人型ボスmatahaお世話係)


ある日、なんの前触れもなく3猫達の目の前でリビングのドアを閉めて締め出し、何やら中でガタガタすること1時間。

リビングのドアが開いたと思ったら、ど真ん中にでかい物体が…。



白い布で覆われているけど…、


何かの気配がする。
どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)一つじゃない!?)


取り敢えず近寄らない事、丸2日たらーっ(汗)

空ちゃんは致し方ないとしても、ご飯の準備をしだすと何処にいてもすっ飛んで来て猛烈にアピールする海ちゃんですら下(階)に降りてこないあせあせ(飛び散る汗)

極めつけはトイレ(フン)もしないたらーっ(汗)
 (お運び申し上げても、お召し上がりにならないのです。)

ぽややん白くんは、お構いなしですが…たらーっ(汗)


少しずつ(私がリビングにいるとき限定?)代わる代わるにソォーっとおりてきて

市原悦子ばりに見てる内は良いのですが、距離がゲージの近くにまで縮まって来るようになってくると、ショコラに“ウゥゥーッ”って言われて、一目散に駆け上がって行くを繰り返し(苦笑)

少しずつリビングにも入ったり、ご飯の猛烈アピールも復活してきました。


ご機嫌取りも兼ねて…ある日、ゆっくりスキンシップも楽しみながらブラッシングタイムるんるん

左から空・白玉・海です。
ちなみに3猫で掛かった時間は40分ほどです。

比較対象は“飴(キシリクリスタル)”です。


可愛いでしょ顔(ペロッ)

いまは「ボク(わたし)気にしてないよ」と、ばかりに知らんぷりしてゲージの近くも歩いて(海は早足)ます。


まだ以前ほどリビングにいることは少ないですが、少しずつ降りてくるようにもなって、一安心。


ショコラも“ウゥゥーッ”が無くなってきて、横を通っていても寝ていたりしてます。


ニックネーム shirotanmama at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | kuu&umi&shiratama | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする